背中 しこり

背中にしこりが出来て悩んでいるあなた!

その背中のしこりは直径1cmぐらいのものですか?

背中に出来たしこりには、痛みがあると思います。 しこりの痛みで仰向けに寝ることが出来なかったりしませんか?

おそらく、背中に出来たしこりの痛みは、 あざになっている部分を押されているような感じではないでしょうか?

背中にしこりが出来る原因として考えられるものは2つあります。 一つ目は、癰と呼ばれる化膿性のできものです。

癰は、体の新陳代謝が弱くなったり、免疫力が低下したりすると出来やすくなります。 背中のしこりの原因が癰の場合は、すぐ皮膚科に行き、 抗生物質を処方をしてもらって下さい。 そうすれば、背中のしこりは、すぐに良くなります。

癰は、体の新陳代謝と、免疫力が低下したりすると出来やすくなりますが、 予防策としては、体を冷やす生野菜とか、暑い場所で収穫される果物などは、 食べるのを控えた方が良いです。

次に背中にしこりが出来る二つ目の原因としては、 脂肪腫と呼ばれる、脂肪の塊があります。 脂肪腫の大きさは小豆くらいまでの大きさです。

この背中のしこりは脂肪の塊なので、特に心配する必要はありません。 どうしても心配な場合は一度外科か皮膚科を受診すると良いでしょう。

背中にしこりが出来てる原因は以上のような理由からですので、 それほど、心配することはないでしょう。

それでも気になるようでしたら、病院に行き、 外科か皮膚科の先生に相談してみましょう。

スポンサード リンク


このページの先頭へ